柴田愛奈

しばた あいな

『砂の上の星』より

プロフィール

生年月日

1982年9月27日

サイズ

身長163cmくらい  体重ひみつ♪

出身地

千葉県

血液型

O型に近いA型

経歴

早稲田大学教育学部社会学科社会科学専修卒業、文学座附属演劇研究所本科卒業後、フリーでの活動を経て、2007年2月に北区の内田康夫ミステリー大賞受賞作、『師団坂・六〇』(平石耕一演出)に一般公募で出演したのをきっかけに、2007年8月銅鑼入団。

銅鑼入団のきっかけ

北区のイベントに出演して。

銅鑼作品で最も印象に残っている作品と理由

『エイジアン・パラダイス』
初めて高校生と一緒に見た学校公演の作品なので、高校生の情熱と笑いと共に心に残っています。

もし俳優になっていなかったら、何をしていますか?

うーん、何でしょう?

特技・趣味・資格

ピアノ、アジア舞踊、歌うこと、読書、映画鑑賞、合気道、教員免許(中学社会、高校地理歴史、高校公民)、中型自動車・普通自動車運転免許(AT車に限る)

メッセージ

普段は眼鏡を掛けています。よくおかみさんぽいと言われます?!

芸歴

銅鑼作品

「おかしな2人(女性版)」(演出:齋藤理恵子)」
「はい、奥田製作所。」(演出:山田昭一)
「からまる法則」(演出:松本裕子)
「遺骨」フロントマネージャー役(演出:平石耕一)
「砂の上の星」パヴァーナ役(演出:木村早智)
「二重の不実」フラミニヤ役(演出:船岩祐太)
「ハンナのかばん」アンサンブル役(演出:モニ・ヨセフ)
劇団銅鑼試演会「蝶のやうな私の郷愁」(演出:山田昭一、演出:鈴木啓司)女役
「エイジアン・パラダイス」スジンダ役(演出:鈴木真理子、演出補:山田昭一)
 

外部出演

演劇企画ある『査察官』(演出:堀益和枝)
劇団026『二ライカナイの波』ウミ役
北区内田康夫ミステリー大賞受賞作『師団坂・六〇』八千代役
劇団026若手公演『ゆらゆらと』平戸籐子役
平石耕一事務所第31回公演『拳 KEN 土門拳とその弟子たち』

ブログ

♪Einaのブログ♪~ドイツ語読みしてください☆

 
劇団銅鑼
〒174-0064 東京都板橋区中台1-1-4
tel:03-3937-1101/fax:03-3937-1103
Copyright © 2019 DORA THEATRICAL COMPANY.LTD. All rights reserved.
| Web by flowplus | built with concrete5 CMS.(concrete5は Concrete CMS, Inc の登録商標です) | |