川口圭子

かわぐち けいこ

『浮世はチンドン出たとこ勝負』
 
 
 
 

プロフィール                         

生年月日

1957年11月20日

サイズ

身長152cm 

血液型

A型

出身地

愛知県名古屋市

経歴

京都教育大学第1社会科学科卒業、劇団新人会(約10年)、演劇集団「五色の花」(25年)を経て、

2017年1月銅鑼入団

銅鑼入団のきっかけ

客演させて頂いて銅鑼の仲間を好きになったから

銅鑼作品で最も印象に残っている、又は好きな作品と理由

『凍土の鶴よ!』シベリア抑留の苦悩と友情が伝わった。

もし俳優になっていなかったら、何をしていますか?

妖怪になっていた・・・いえ、妖精に

特技

日本舞踊(花柳流日本舞踊教授として「毬の会」教室主宰)

三味線、ピアノ、山登り

 

芸歴

銅鑼作品

『従姉妹たち』企画・演出
『チムドンドン〜夜の学校のはなし〜』宮城陽子役(演出:藤井ごう)
『らぶそんぐ』とめ役(演出:玉野井直樹)
『橙色の嘘』星川恵美役(演出:早川昭二)
 
 

外部出演

自主企画
『たそがれベンチ』
生活向上委員会
『立ち呑みパラダイス』『オルガンズ』など
黒田玄企画
『恋のカタチ』『宵闇せまれば』『浮世はチンドン出たとこ勝負』など
東京スウィカ
『夕焼けの写真館』『サーカスの唄』など
五色の花『湯気はれて』『ホームワーク』『二月のディナー』『スカーバラのかもめ』『花いちもんめ』『うちに帰れなくなったパパ』『頭痛肩こり樋口一葉』など
新人会
『ガラスの家族』『初蕾』『五代のラブレター』など
 
 
TVその他
『救命病棟24時』『ビブリア古書堂の事件手帖』『ゴーストライター』『三匹のおっさん2』など
 
戯曲
 
『峠のものがたり』
『ひめち』
『ひとりぼっちのイーヨンク』(玉野井直樹共著)

 

 
劇団銅鑼
〒174-0064 東京都板橋区中台1-1-4
tel:03-3937-1101/fax:03-3937-1103
Copyright © 2022 DORA THEATRICAL COMPANY.LTD. All rights reserved.
| Web by flowplus | built with concrete5 CMS.(concrete5は Concrete CMS, Inc の登録商標です) | |