『蝙蝠傘と南瓜』をもっと!楽しむプレ企画


かみいたばし街中写真館

日本初の女性写真師 島隆と夫 霞谷の写真を巡る

『蝙蝠傘と南瓜』の主人公・島夫妻は幕末~明治の庶民の姿を

数多くの写真作品として残しています。

2人が撮影した写真作品を、上板橋の商店街のお店に

ご協力をいただき

2月16日(日)~3月30日(月)の期間で店頭や店内に展示しています。

島夫妻の写真と共に上板橋の街歩き&お店との出会いをお楽しみ下さい。

街中写真館MAP

トークイベント「日本初の女性写真師・島隆さんを巡って」

(終了しました)

○ゲスト 蓑﨑昭子氏

<桐生タイムス記者 同紙にて「写真師 島隆 その ひと こと」を連載中>

○聞き手 馬渕真希

<劇団銅鑼・俳優『蝙蝠傘と南瓜』企画言い出しっぺ

 地方新聞記者・柏木尚子役で出演予定>

坂本龍馬の有名なあの写真・・・

長崎で上野彦馬がそれを撮影した同じ頃――

江戸・浅草で写真に夢中になっていた、

おりゅうさんってどんな人?

夫の霞谷(かこく)さんて?その時代背景って?

おりゅうさんの出身地・桐生より、

新聞記者・蓑﨑昭子氏をお迎えして

お届けするトークイベント!

島夫妻の写真作品展示も行います!

【日時】 2020年1月26日(日) 14:00開始(開場13:30)~終了しました~

【会場】 銅鑼アトリエ(上板橋) 板橋区中台1-1-4  東武東上線「上板橋」駅北口より徒歩10分

【料金】 1,000円 予約制


幕末上野かいわい街歩きー島夫妻が生きた時代を探してー

(終了しました)

「江戸東京ガイドの会」さんによる案内で出演者と共に上野を歩きませんか?

『蝙蝠傘と南瓜』の中にも印象的に登場する上野戦争。

その舞台となった寛永寺や彰義隊墓所を巡り、

登場人物たちが生きた幕末~明治の時代を体感します!

【日時】 2020年2月16日(日)13:30~15:30~終了しました~

【集合】 JR鶯谷駅北口 13:20集合、13:30出発 ※小雨決行

【募集人数】 15名(先着順)

【参加費】 1,000円

13:20 JR鶯谷駅北口集合13:30スタート!⇒谷中霊園(五代将軍徳川慶喜墓所)⇒寛永寺本堂根本中堂⇒常憲院⇒黒門旧因州池田家屋敷門⇒輪王寺⇒旧御本坊門⇒彰義隊墓所⇒西郷隆盛像⇒15:30頃上野駅解散

※すべて予定です。変更する可能性があります。

 
劇団銅鑼
〒174-0064 東京都板橋区中台1-1-4
tel:03-3937-1101/fax:03-3937-1103
Copyright © 2020 DORA THEATRICAL COMPANY.LTD. All rights reserved.
| Web by flowplus | built with concrete5 CMS.(concrete5は Concrete CMS, Inc の登録商標です) | |