『僕を待つ部屋』

 

作/小関直人 演出/磯村純(青年座)

 

雨の日。僕は偶然ある部屋に辿り着く。

そこで忘れていた出来事を思い出し・・・。

小関直人(おぜきなおと)


 

1967年東京・渋谷生まれ。

1989年劇団銅鑼制作部入団。『センポ・スギハァラ』『らぶそんぐ』『女三人のシベリア鉄道』等を制作。’97年より演劇制作と共に劇作に携わる。初の脚本は創立25周年記念公演として『池袋モンパルナス』を俳優座劇場にて上演。’03年『Big brother』を東京芸術劇場、その後高校などの芸術鑑賞行事など全国185ステージ上演。’08年35周年記念公演として『はい、奥田製作所。』を俳優座劇場にて初演。その後、全国演劇鑑賞団体連絡会議等にて140ステージを超える公演回数を重ね今年の7・8月九州演劇鑑賞団体連絡会議の上演をもって終演を迎える。ほか『からまる法則』の巡演が来年決まっている。現代社会を反映した舞台を創作している。

CAST


 

 
服部公平
konosita masataka 20140903ミニ.jpg
 
木下昌孝
 
服部知美
hukuinatukiミニ.jpg
 
福井夏紀

 

飯島弘子
DSC_4111ミニ.jpg
 
永井沙織
 
劇団銅鑼
〒174-0064 東京都板橋区中台1-1-4
tel:03-3937-1101/fax:03-3937-1103
Copyright © 2019 DORA THEATRICAL COMPANY.LTD. All rights reserved.
| Web by flowplus | built with concrete5 CMS.(concrete5は Concrete CMS, Inc の登録商標です) | |